• 企業情報
  • 事業内容
  • 採用情報

EBiS303運営部

EBiS303運営部事業内容


EBiS303運営部

EBiS303運営部は、新エビススバルビルに、新しく生まれ変わったEvent Space EBiS 303(多目的ホール Event Hall/貸会議室 Conference Space)の運営を行っています。
旧エビススバルビルにて多目的ホール業を1988年に開始以来、年間100件を上回る多数のイベントを開催してきました。開業後すでに、ファッションショーや新商品の発表会などアパレル関連の催事をメインに、入社式、企業説明会、展示会、パーティー、ワインの試飲会など多様なイベントにご利用いただいております。
新たに誕生したEvent Space EBiS 303では、気品とカジュアルさを兼ね備え、今まで以上の多彩なイベントでお客さまをお迎えします。

イベントホール(3F)

イベント演出の専門家によって設計された新しいイベントホールは、最大利用可能面積 1,000 m²、1,000人規模のイベントにも対応できる新しい空間へと生まれ変わりました。エビススバルビルのデザインの象徴である大きなガラス面を有し、リラックスできる開放的なホワイエが魅力的です。ホールとホワイエを一体化したり、可動仕切りを使ってホールを分割するなど自由な空間づくりが可能で、独自性のあるイベントにも対応できます。また、照明・音響・映像など充実した舞台装置と高級感のあるフローリング空間によって高度な演出効果が期待できます。
clear
カンファレンススペース(5F)
開放感あふれた大小5つの多目的スペースは、2部屋、もしくは3部屋を連結・分割することができ、9パターンの空間づくりが可能です。会議はもちろん、セミナーや展示会など様々な催事に利用できます。3Fイベントホールと5Fカンファレンススペースを連動した大きなイベントにも対応でき、使い方は様々です。
clear
EBiS 303運営部は、エビススバルビルの象徴として、気品と高級感を備えた存在でありたいと考えます。「EBiS 303=人が集う場所」として、恵比寿という地域に貢献し、地域に愛され、地域とともに栄えていく。そのようなEvent Spaceであるために力を尽くしてまいります。
EBiS303